ツイッター懸賞を試してみましょう!(1)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ自体お久しぶりです。 忙しかったのとネタがなかったのとあれこれで…。

久しぶりの更新は、「ツイッター懸賞」のやり方について。 ツイッター懸賞を出す目的から、実際に懸賞ページを作る時の技術面、応募者の選び方・連絡まで、初心者向けに何回かにわけて説明していきます。

第1回は、「ツイッター懸賞の目的」と、「懸賞の賞品・応募要件」についてです。

1)ツイッター懸賞の目的

 

ツイッター懸賞を行うことで得られるのは主に次の二つです。

①フォロワーを増やせる。
②フォロワーにツイートしてもらうことで、商品やキャンペーンの情報を拡散できる。

ツイッターはフォローしてくれる人がいないと独り遊びになってしまうので、どんどんフォローして、フォロワーを増やす必要があります。
しかし、最近はみなツイッター慣れしてきているため、企業からのフォローはスルーされる確率が高くなっているようですね。
そういう時はモノでつるべし! ツイッター懸賞の良いところは、懸賞を出す方も、応募する方もそれほど手間がかからないことです。 ツイッターをはじめたけれど、フォロワーが増えないし、フォロワーを増やす有料ツールを使うのもどうかなあ、という方は、懸賞をためしてみてください。

ただし、ここで一つ注意。
ツイッター懸賞を行うことで、「フォロワーの質」は下がります。
ここでいう「フォロワーの質が下がる」というのは、懸賞目的でフォローする人がほとんどになってしまうため、「あなたの商品自体に興味があるフォロワー」が思うほど得られない、という意味です。
これは、ツイッター懸賞だけでなく、他の懸賞にも言えることではあります。
個人的には、最初はそれでいいと思います。フォロワー数の増加は、今後「本当に獲得したいフォロワー」から見た時の「信用」にもつながりますし、それだけ情報を拡散できますからね。

 

2)懸賞の賞品・応募要件

 

懸賞の賞品は、かけられる予算や時間にもよりますが、最初から豪華賞品100名様!のようなものにせず、ささやかなものでいいと思います。
例えば、「1000円分の◎◎を抽選で5名様」とか、「当ショップの◎◎を1名様」とか。
先に述べましたが、ツイッター懸賞の応募はすごく簡単です。 ですから、賞品が豪華でなくても、きちんと懸賞告知サイトに載せておけば、それなりの応募は見こめるはずです。

応募要件は、主に次の2つがあります。

①フォローする。
②フォローして、指定の文章等をツイート、もしくはRT(リツイート)する。

せっかくなので、②の方法がいいでしょう。 フォローは絶対要件にしてください。

当選者への連絡は、DM(ダイレクトメッセージ)を使うと簡単でいいのですが、このDMは、相互フォローでないと使えないからです。

 

次回は、募集要項ページを作る時のツイッターボタンのつけ方について説明します。 なるべく間があかないようにがんばります…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

トラックバック: http://miraiyanet.com/day/blog/2011/09/17/twit/trackback/

ホームページ制作&運用講座

ページトップへ