田舎暮らしのウェブ屋ブログ

ホームページのハウツー・グルメレポ・書評 etc・・・

テレビで紹介されるとサイトにどのくらい影響があるのか?

テレビで紹介された食品が翌日店頭から消える、なんてことはよくあることです。ネットの注文が増えた!というのもよく聞きます。テレビ離れが云々という話もありますが、テレビの力はまだまだすごい。
では、実際テレビにサイトが紹介された場合、アクセスはどのくらい変わるのか?私が管理しているサイトの話で恐縮ですが、昨年ローカルテレビに出してもらったときのデータをご紹介します。
そして、万一自分のサイト、もしくはサイトで扱っているものがテレビに紹介されたときのために、どんなことをしておけばいいのか考えたいと思います。

パン屋関西めぐり隊の場合

2012年3月24日土曜日11:55~ 「マチャミ&なるみのぶっちゃけナハーレ!」の大阪谷町の美味しいパン屋さん特集で、私が運営している「パン屋関西めぐり隊」を出していただきました。
事前にご連絡いただいてたのですが、当時私は家にテレビを置いておらず…結局この目で放映は見なかったのですが、見てくれた友人曰く、ネットでも人気のパン屋サイトということでちょっくら紹介してもらったそうです。
アナリティクスで現れた、わかりやすい結果を抜き出してみます。
当日の訪問者数はこうでした!

アクセスドーン!

3月24日の訪問者数は、普段の約15倍でした。
翌日、翌々日は、録画組でしょうかね。

次に、時間帯で見ます。

時間帯で見た場合の訪問者数

放映中。もしくは終わってすぐにかなり多くアクセスされてるようです。
3月24日のモバイルでの訪問者は全体の約33%。
(普段は、大体20~24%くらい)

訪問経路は、
直接URLを入力した人が 約24%
オーガニック検索が約73%

直接URLを入力してやってきた人の割合が、普段よりも若干多かったです。(普段は20%前後)

24日の検索キーワードは以下のようになりました。

キーワード

普段のキーワード上位はだいたい以下のようになります。

普段のキーワード

ちなみに、私はこのサイトの名前は「パン屋 関西」「パン屋 大阪」などで検索上位にくるようにSEO対策をしています。

 

テレビで紹介されて良いことあった?

パン屋関西めぐり隊」は営利目的のサイトではないので、ものすごく変化があったということはなかったのですが、放映からしばらくアクセスが増えたせいか、アフィリエイトの収入が普段の月よりちょっとだけ多かったです。

このように、依頼されて紹介してもらえる場合はお金がかかりませんから、とってもラッキーなことです。
集客に金がかかる!と頭を抱えているサイトオーナーさんも、こんな風にちょっとでもテレビに紹介してもらえると本当にいいと思うのですけども。しかし、「タダで」そういう機会に出会える確率は本当に低いものです。
私の場合は、たまたまテレビで紹介する予定のパン屋さんが私のサイトにのっていて、制作の方がおそらく「パン屋 大阪」あたりで検索して見つけて声をかけてくださった(聞いたわけではないので推測ですが)、という色々なラッキーが重なってのことです。

しかし!
可能性は0ではないし、サイトで扱っている商品がテレビで取り上げられる可能性はけっこうあるものです。
アフィリエイトの場合は、紹介された商品の記事を書けばいいわけですしね。

  • 放映されてから、ではなく、放映される前に動く(競合サイトよりも早く動く)
  • SEOはしっかりと行う(title、description、h1などのタグにキーワードを入れるなど基本的なことはしっかりと)
  • 場合によってはキーワード広告も考える
  • モバイル用の対策も行う

自分のサイトで扱っている商品を取り上げそうな番組や、ネット、雑誌をチェックして早めに情報をつかんでおくことです。
後手に回ると競合にも先を越されます。それに、人間は飽きっぽいもの。もたもたしている間にテレビ効果が薄れてしまいます。(Googleトレンドを見ると、関心の移り変わりはやーと実感できます)
情報をつかんだら即行動。SEOやキーワード広告は通常のサイト運営と同じですが、テレビで放映された内容から予想される「キーワード」で対策を行い、ページを作り変えるなり、新しくつくるなり、ブログ記事を書くなりすることをおすすめします。

関連記事

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL

トラックバック: http://miraiyanet.com/myblog/tv.html/trackback

ページトップへ