田舎暮らしのウェブ屋ブログ

ホームページのハウツー・グルメレポ・書評 etc・・・

ワードプレスをカスタマイズできるようになるには

ワードプレスをカスタマイズできるようになるには

ワードプレスは、ウェブデザイナーやコーダーもできればカスタマイズできるようになっておきたいものです。
特にフリーランスは、ワードプレスができると仕事の幅が広がります。

ワードプレスは公式が充実していますし、使っている人が多いので、ネットだけでも学べるのですが、
今日は一般書籍を使った学習方法(私の場合)をご紹介します。
これからワードプレスに挑戦しよう!という方の参考になれば幸いです。

【大前提】

HTMLとCSSの知識が十分あること

ワードプレスで「縛りのないカスタマイズ」を目標とした書籍は、HTMLとCSSが使えることを前提に書かれていることがほとんどです。
ときどき書籍レビューでHTMLやCSSを理解していない人が「初心者向けじゃなくて難しい」などと書いているのを見かけますが、それは当然のこと。
コーポレートサイトやネットショップなど、ワードプレスをサイトとしてカスタマイズできるようになりたい!というのであれば、ワードプレスの前にHTMLとCSSをしっかり学習しましょう。

私は
・HTML+CSSの知識は十分
・「ワードプレスってどうやってインストールすんの?」
・プログラムは苦手。PHPよくわかりません。
というレベルでした。

私が当時使用した本はワードプレスのバージョンが古くなっており、最近のバージョンでは出版されていないものもあります。
(明らかに古い本は、テキストリンクのみで紹介しています)
これから購入される場合は、内容が似たようなタイプでバージョンが新しいものをお求めください。
できれば中身を見て買った方がいいですが、近くに大きな本屋がなくてネットに頼らざるをえない方は、内容紹介をよく読んで、自分のレベルにあっているか確認しましょう。
レビューは書いた人の知識によって評価が変わるので、星の数だけでなく、レビューの内容もしっかり確認したほうがいいです。
著者のブログがあれば、それも参考になります。(説明の仕方が自分に合いそうかどうか、など)


1)ワードプレスのインストール、ワードプレスのブログとしての使い方、プラグイン、テーマといった基本を学ぶ。

この段階では、HTMLやCSSの知識はほとんど必要ありません。
「ワードプレス」の基本を学びます。
「感覚でなんとなく使えるぜ!」という方は本を買わなくても、公式やネットの情報だけで大丈夫かもしれません。

私は、『WordPress 2.7対応「導入&カスタマイズ」実践ガイド―個人ブログも企業サイトも簡単&無料で構築できる!
を使いました。
全部読むのではなく、ワードプレスのインストール、あとは実際ワードプレスを使いながらわからない時だけ本で調べる、という感じです。

 

2)ゼロからブログをつくってワードプレスの仕組みとカスタマイズの基本を学ぶ。

ワードプレスのテーマをカスタマイズするのではなく、ゼロからブログを作ります。
私が使ったのはこの本。

作りながら学習するタイプです。
1冊こなせば、ブログであれば自分の好きなデザインにカスタマイズできるようになります。

 

3)ワードプレスをカスタマイズしてサイトを作る。

ワードプレスをサイトとしてカスタマイズしたいのであれば、2)まででは不十分です。
ワードプレスをカスタマイズしてサイトを作ってみましょう。
私が使ったのはこの本。
(この本はタクソノミーについての記述が古いかもしれません)

ブログ、コーポレートサイト、ポートフェリオといったサイトをどう構築すればいいのか学ぶことができます。
この1冊で作ったサイトを組み合わせれば、ある程度クライアントの要望に応えることができるようになるのではないかと思います。

 

※さらに理解を深めるために

ここから4)にいってもいいのですが、PHPについてよくわかっていないとカスタマイズに手間取ってしまいます。

PHPの本を読むと変数が出てきた辺りで寝てしまうプログラムが苦手な方にはこの1冊をお勧めします。
(この本は今年出版されたものです)

プログラムが苦手な人向けに優しく説明されていますし、ワードプレスのPHPに特化しているので、効率的に勉強できます。
2)か3)の本と同時、もしくは終えてから読むといいのではないかと思います。

 

4)自分で設計してサイトを作る。

本のとおりに作るのではなく、自分で設計してワードプレスをカスタマイズしたサイトを2、3作ります。
そうすると、本にかいてあることだけでは解決できないことがでてきます。

そいういときはネットで調べましょう。
私は1冊テンプレートタグの辞書をもっているのですが、公式リファレンスを見た方がいいかなと思います。


5)あとは実践あるのみ+日々勉強。

それはちょっと難しいです!というような要望を出されることもありますが、ネットで調べれば、たいていなんとかなるはず……です。

ワードプレスを自在にカスタマイズできると、自分のサイトも管理しやすく構築できるようにもなります。
これからも需要はありそうですから、今ウェブの仕事をすることを目指して勉強をしている方はマスターしましょう!

関連記事

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

お名前

メールアドレス

URL

トラックバック: http://miraiyanet.com/myblog/wp140808.html/trackback

ページトップへ